English Everyday!!

言葉を学ぶ上で最も大事なのはコミュニケーションをとることです!!せっかく覚えた言葉も使う機会が少なければ忘れてしまうものです。英語をお勉強するのではなく、ママとの楽しい日常生活の中に英会話を取り入れることで、お子さんは自然と理解し身につけていきます。

幼児期のお子様が一番会話をするのは大好きなママ!!ママから積極的に英語を発信していきましょう!! “I know you can do it, super mama!!”

MeTheStarでは毎日の繰り返しを重視しています。毎回のレッスンで刺激を受けながら自宅でも使い続けることで、自然なものとして定着し、生活の中で使う環境が作られていきます!!

 

What we do at Me The Star☆…

5 PHRASES:
毎日の生活で使えるシュチエーションごとのフレーズを5つ取り上げて練習します(例えば「食事の場面」「お風呂に入る場面」など)。日々、くりかえし話すようにすることで、自然と口から出る状態にしましょう!!

PHONICS:
英語発音の基礎となるPhonics(アルファベットの音の学習)は、ネイティブの子供たちも実際に学習するものです。小さな時から始めることで正しい発音が身につき、文字が読めるようにもなります!!

STORY TIME:
インストラクターによる、海外ならではの感情表現豊かな英語の本の読み聞かせを行うことで、お子さんが感情表現豊かになるよう刺激します。

MUSIC:
音楽の基礎となるドレミを使い、音感を身につけます。音楽に合わせて体を動かし刺激を与えリズム感を養います。

 

幼い時から英語リトミックを始めるメリットとは?

人間の頭脳は左脳と右脳に分かれていて、左脳は理論的な能力を、右脳は感覚的な能力を持っています。右脳強化のピークは6歳で迎え、徐々に左脳が強くなってきます。一般的な学校教育では左脳に働きかける学習が中心となっていますが、小さなお子様の場合、右脳が強化されている限られた期間を逃さず感覚を刺激し、体で覚えるよう働きかけると効果的です。

子供は小さいほど聴覚に優れていて、日本語にはない微妙な音も聞き取ることができ、母国語を話すように英語を話すことができるようになります。

また顔の筋肉の形成段階にあるため、インストラクターの発音を聞き、真似ることで、英語が発音しやすい顔の筋肉の形成が可能になります。

Me The Star☆ レッスンコンセプト

右脳強化の小さなお子さんは、母国語を習得するのと同様、自然に外国語も習得できます。この時期は素晴らしい吸収力を持っていて、耳に入ってきたことをスポンジのように吸収していきます。まずは聞くことを重視し大量にインプットを与えるようにしたいです。話すことは決して強制せずお子さん自身が話したくなるまで待ちましょう。

音楽に合わせて体を動かしたり、英語の歌を歌ったり、子供はみんなと一緒に遊んでく中で、様々なことを効果的に学習していきます。徐々にインストラクターや親御さんが出す指示を理解し、指示通りの動作ができるようになってきますので、その時はたくさん褒めてあげましょう!!

Me The Star☆のレッスンでは幼児期に活発な右脳をフルに活用できるよう、英語を音としてとらえたり、歌、リズムを通じてママと一緒に英語あそびをしながら、英会話の習得をはかります。