「もし〜したいなら、〜しなきゃダメよ」条件を伝える表現を覚えよう

今回は「もし〜したいなら、〜しなきゃダメよ」と条件を伝える表現です。
お子さんに自我が芽生えてくると、中々言うことを聞いてくれなくなってきますね。
英語ではそんな時になんて言えるのか、ご紹介したいと思います。

「お友達に優しくするってお約束できるかな」仲良く遊ぶためのルールを覚えよう

遊ぶことが楽しい子どもたちとはいえ、最初からお友達と仲良く遊ぶのは難しいですよね。仲良く遊べるかな?とママやパパとお約束をし、少しずつルールを覚えていく。そんな時にお子さんに語りかけるフレーズをご紹介します。

「こんな時は、何て言うんだっけ?」適切な表現を教えるためのフレーズ

お子さんがお話出来るようになってくると、「ありがとう」や「ごめんなさい」と言うタイミングがまだ分からず、親が導いて教えてあげることがありますよね。今回はそんな時に使いたいフレーズをご紹介します。

「おもちゃは大事にあそぼうね」遊んでいる時に使えるフレーズ5選

お子様と遊ぶ時間は、英語を吸収するチャンスで溢れています。我が家の娘ちゃんもまだ幼く、一緒に遊ぶ時間の多くは、ほぼ英語で話すようにしています。気づくと娘ちゃんは単語やちょっとした文章をを英語で話す事の方が多くなっていました。我が家でも遊んでいる時に使っているフレーズをご紹介します。