英語の発音が苦手なら、ママは話しかけない方がいいの?

—Me The Star☆ からお送りするメール配信の抜粋です—

英語の発音が苦手なら、ママは話しかけない方がいいの?


こんにちは!Me The Star☆のRisaです。

今回は「英語の発音が苦手なら、ママは話しかけない方がいいの?」というテーマでお話ししたいと思います。

聴覚に優れている小さなお子さんにとって発音はよりネイティブに近いものが好ましくはあります。
ですが、心配が先立ち英語そのものを聞く機会がないことは、それ以上に大変もったいないことです。

まず、子供にとって英語もママや周りの人たちとコミュニケーションをとるツールだと理解してもらう必要があります。
「自分の英語では心配だから…」とテレビを見せてあげたり、歌を流すことは、聞き流すだけの教育になってしまい
お子さんの記憶には残りにくく、そこから会話力に繋がることは難しいと言えます。

まずは、ママから英語を発信することでテレビや歌で聞く音声が言語なんだ、意味をもっているんだ、と子供に認識させてあげることが大事な一歩になります。
そうすると子供は自然にネイティブの音声もしっかり聞き取れるようになり、発音もネイティブに近づけるよう修正することができます。

英語の番組を流し見せておくというのは、効果がないわけではありません。
ですが、それをお子さんが言葉として理解した上で、聞かせてあげると使いたいという思いも強まりいろんな表現を覚えることが出来ます!
一歩通行のツールはその使い方、前提が大事だと言えます。

今は、たくさんの情報や教材があふれていて何をしてあげるのがベストなのか悩むママは、多いかもしれません。
でも実は、お子さんが英語という言語への扉を開くのに一番効果的なのは、「ママとのコミュニケーション」なんです。
それをすることなしにはお子さんの英語コミュニケーションの楽しい旅は始まりません。

=========================
ネイティブの子供達も最初は簡単な単語、フレーズから覚えていきます。
目標を高く設定しすぎず、まずはできる事から少しづつ始めてみましょう。

Me The Starでは簡単なフレーズが使えるようになるようサポートしています。
あなたもお子様と一緒に英語への扉を開いてみませんか?
=========================

=======================================================
Me The Star☆ メールマガジン
発行責任者:Me The Star☆事務局
連絡先:http://www.kodomonoeigo.com
blog:https://ameblo.jp/rissas-pieces/
instagram:https://www.instagram.com/me_the_star_kids/
メールアドレス:mail■■kodomonoeigo.com(■■を@に置き換えてください)
=======================================================