「さっき何をしたんだっけ?」時をあらわす表現を使ってみよう

お子さんがお話できるようになってくると、
「さっきこんな事したね〜。」「昨日〇〇に行ったね。」
と振り返ってみたくなりますよね。
細かい時間表現が難しい時はぜひ、こんなフレーズを使ってみてください。


photo by Emily Burnett

 

フレーズを覚えよう

“I just drew this a few minutes ago.”
「この絵をさっき書いたんだよ。」

A few minutes ago=さっき

“We went to see grandma yesterday.”
「昨日、おばあちゃんに会いに行ったね。」

yesterday= 昨日

“Are we going to the zoo day after tomorrow?”
「明後日動物園に行くの。」

Day after tomorrow= 明後日

“I need to go pee before I eat.”
「ご飯の前におしっこに行きたい。」

Before= 〜の前に

“What did we do 2days ago?”
「一昨日は、何したかな。」

2days ago= 一昨日

 

実際の会話を聞いてみよう

Mom: Wow you can draw it really well!!
Did you draw it by yourself?
When did you draw this?
Kid: A few minutes ago.

ママ:わぁ!!絵上手になったね!!
これ、一人で描いたの。
いつ描いたのかな。
子供:さっき描いたんだよ。

Kid: Daddy we went to go see grandma yesterday.
We had cake!! It was really yummy!!
Daddy: Yeah? Hehe That’s nice.

子供:パパ昨日おばあちゃんに会いに行ったよ。
ケーキ食べたんだ。とっても美味しかったよ。
パパ:本当に。へへ、良かったね。

Kid: Are we going to the zoo tomorrow, mommy?
Mom: No we are going day after tomorrow.
We can dream about it one more day.

子供:ママ、動物園は明日行くの。
ママ:違うよ、明後日行くんだよ。
あともう1日夢の中で動物園見れるね。

Kid: Mommy I need pee before I eat please.
Mom: Ok!! Thank you for telling me dear.
子供:ママ、ご飯の前におしっこ行きたい。
ママ:そっか。教えてくれてありがとう。

Mom: Do you remember what we did 2days ago?
Kid: We went to the movies!!
I want to go again please!!
Mom: Ok. Let’s ask daddy if we can go again soon.

ママ:一昨日何をしたか覚えてる。
子供:映画見に行った!!
また行きたいよ!!
ママ:そうだね。じゃあパパにまた行けるか聞いてみようね。

 

ちょこっとメモ

時間の使い分けはなかなか難しいですが、食事時間などの話題として

“What did we just do a few minutes ago? Do you wanna tell daddy?”
「さっき何をしたんだっけ。パパに教えてあげたら。」

“Do you remember what we did yesterday dear?”
「昨日は、何したんだっけ。」

と毎日質問してみてください。
しだいにお子さんも覚え、自分で使いこなせるようになってきます。

まずは、
“What do you want to do today?”
「今日は何をしたい。」

と、簡単なところから確実に使っていきたいですね。