「どっちが長いかな?」比較級を勉強しよう。

今日は比較級のお勉強です。親子一緒に遊び感覚で覚えてしまいましょう!!


photo by woodleywonderworks

 

フレーズを覚えよう

“Which is longer/shorter?”
「どっちが長いかな/短いかな。」

“who is taller?”
「誰の方が背が高いかな。」

“Which is faster/slower?”
「どっちが速いかな/遅いかな。」

“Which one do you like more?”
「どっちの方が好き。」

“Which one do you like the best?”
「どれが一番好き。」

 

実際の会話を聞いてみよう

Look at these bus in the book, sweetie.
Which one is longer?
Right, the red one!! Good job!!

〇〇ちゃん、本の中のバスを見て。
どっちの方が長いかな。
そうだね。赤いほうだね。すごい!!

Sweetie, who’s taller, you or daddy?
Hehe, really you are?!
I think daddy’s taller than you.

パパと〇〇ちゃんどっちのほうが背が高いかな。
え〜!!へへ、〇〇ちゃん?!
パパの方が背が高いと思うけどな〜。

Sweetie, which is faster rabbit or turtle?
Yes, rabbit is faster. Turtle is slower.
Very good!!

〇〇ちゃんうさぎとかめどっちの方が速いかな。
そうだね、うさぎの方が速いね。かめは、遅いね。
よく出来ました!!

Which cake do you like more?
Strawberry or chocolate?
Ok, here’s the strawberry one for you.

どっちのケーキの方が好きかな。
いちごかなチョコレートかな。
いいよ、はい。いちごのあげるね。

We can go to the zoo, aquarium or museum today.
Which one do you like the best sweetie?
You wanna go to the zoo?
OK!! Let’s go than!!

動物園か水族館か、博物館のどれかに今日は行こうか。
〇〇ちゃんどれが一番好き。
動物園行きたい。
よし!!じゃあ行こう!!

 

ちょこっとメモ

我が家の娘ちゃんもたくさんお喋りするようになってきたので、本を読みながら、遊びながら、よく質問をするようにしています。

最初は何を言ってるんだという表情をしていましたが、ジェスチャーをしながら繰り返し質問していくと、自然と

“I like this one.”

“I want to go to zoo.”

と答えられるようになってきました。

覚えると自分からも質問をしてくるので、何度も聞いてくる時もありますが、根気よく答えなくてはと耐えている私です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA