「外に出る前にコートも着ようね」冬のお出かけ前に使うフレーズ

秋、冬になると寒いのでお出かけ前に上着を着たり、マフラーをしたりと支度することも増えてきますよね。
英語でお話ししながら楽しく準備するのはどうでしょうか。


photo by Rain0975

 

フレーズを覚えよう

“It’s a little chilly today, so let’s get your socks on.”
「今日は、ちょっと寒いから靴下を履こうね。」

“Brr. It looks cold outside let’s put on the scarf.”
「ブルブル。外は寒そうだね、マフラーをしようね。」

“We should get you a beanie.”
「ニット帽もかぶらなきゃね。」

“Let’s put on the gloves to keep your heads warm.”
「手が寒くならないように、手袋もしようね。」

“Put on your coat before we step out the door.”
「外に出る前にコートも着ようね。」

 

実際の会話を聞いてみよう

Let’s get ready to go out sweetie!!
Brrr. It looks really cold outside today.
We should dress up warm.
Let’s play a game sweetie!!
Let’s see if you can get everything on by your self!!
You should put on the socks, scarf, coat and gloves!!
I’ll give you 10minutes and will be back to check if you are ready.
Everything is out here.
Ready? Get set and go!!

〇〇ちゃん、出かける準備をしようか。
ブルブル。今日は外本当に寒そうだね。
温かくしていこうね。
よし!!ゲームをしようか。
一人で全部着られるかな。やってみよう!!
じゃあ、靴下とマフラーとコートと手袋を着られるかな。
10分あげるからね。出来たか、またママ見に来るね。
ここに全部あるからね。
準備はいいかな。よーいどん!!

 

ちょこっとメモ

寒い時期は外出時に準備することも多く大変!ママやパパも準備があるのでお子さんがなかなか身支度に取り掛かってくれないと、時間だけが経ってしまい焦ってしまいます。

我が家では、自分で洋服の脱ぎ着が出来るようになってからは、お出かけ前の靴下やコートを着たりなどの準備は時間を与えそれまでに着れるか、ゲーム感覚で自分でやってもらっています。

自分も同時に準備をするので、同じ場所にいなくても聞こえるように

“5minutes left!!”
「残り5分!!」

“Last 3 minutes, you better hurry up!! Waaa!! Me too!!”
「あと残り3分!!急いで!!わー!!ママもだ!!」

と臨場感を出しながら楽しむようにしています。

最後は、

“Counting down!! 10, 9,8…Ok!! Time is up!! Let’s see how you did!!”

とカントダウンをして玄関に集合し、出来ているかを確認します。

きちんと出来ていることもあればグチャっと出来上がりが微妙なときもありますが、全く準備をしないより早く出掛けられると思います。